麻の葉リングのメイキング

麻の葉のリングの製作過程です。まず、3D-CADでリングサイズごとに設計します。継ぎ目が無いように格子模様のスケールを調整します。研磨代(研磨して行く過程で削られる部分)を考慮して設計します。 CADの設計が完了したら、3Dプリンターで造形します。きちんと造形するためにサポートを多数つけていますので、何が何だか分かりませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VATのシリコン張替え

B9CreatorV1.2で造形するとVATのシリコンがだんだん曇ってきます。経験上35時間~40時間が限界です。 段々造形物の細かい部分の再現性が低下して、小さな爪や穴が完全にできなくなります。 そこで、VATのシリコンの張替えが必要になります。  張替えには、最低でも48時間の硬化時間が必要なので、その時間占有できるスペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

造形プロセス

B9Creatorの造形プロセスをまとめてみました。 使用し始めて約2年になりますが、最近は殆ど失敗することなくスムーズに造形できています。 格子模様のリングの記事にも掲載しましたが、ダイレクトキャストもうまく行くようになりました。 今回は以下の三つのリングの造形を例に記載しています。 " これらのリングのSTL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格子模様のリングのメイキング

3DCAD/3Dプリンターで造形する手法で、日本伝統の格子模様リングを作ってみました。 minneに出品していますので、こちらのギャラリーでご覧になれます。 https://minne.com/@u-elegance 3DCADのRhinocerosを使って格子模様のリングを作成します。 このリングのように全周に渡って模様が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K10 大粒オパールピアス

大粒のオパールのピアスを制作しました。 エチオピア産オパールのルースです。直径約6㎜で厚みが約4㎜ある大粒のオパールで、ペンダントトップにしても良いサイズですが、今回ピアスに仕立てます。 この中から、色合い、形状、サイズでペアにできそうなのは2組でした。 石座とフックはK10のイエローゴールドで少し高級感のあるものし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K18オパールベビーリング

10月の誕生石のオパールを載せたK18のベビーリングを製作しました。 脇石は1.5㎜のダイヤモンドです。 10月に生まれた女の子の誕生祝いにプレゼントするものです。 オパールは、エチオピア産の3㎜のラウンドカボションで、小粒ですがブルー、グリーン、オレンジ、レッドの強い遊色が現れる綺麗なものです。 3mmのル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月誕生石 オパールのベビーリング

誕生石をあしらったベビーリング企画しました。 第一弾は、3mmのエチオピアオパールのカボションで製作しましました。 minneに出品しています。https://minne.com/items/11560558 デザインは、エンジェルが可愛い翼を広げたイメージでメイン石の脇に小さな脇石を載せるデザインにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B9CreatorV1.2 メンテナンス

テストプリントでまずまずの結果が得られたので、本格的な運用に入る前にメンテナンスを行いました。 まず、気のなるのがX軸でVATの左右の動きがスムースではない点です。ギヤモーターで駆動されているのですが、動きが重い……今にも止まりそうな程負荷が掛かっているように見えます。 また、時々、キーキー音(金属同士が擦れる音)が聞こえます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エチオピア産 オパールのリング

直径約6mmのエチオピア産のオパールのルースを入手しました。これを、リングに仕立ててみました。minneに出品しています。 ぜひご覧頂ください。https://minne.com/items/10783006 直径約6mm、高さ約4mmのカボションカットで、グリーン、ブルー、オレンジ、レッド等の綺麗な遊色が見られるルースで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンター導入 B9Creator V2.1

この一年くらい当工房に3Dプリンターの導入を検討していました。 予算100万円位で実用になりそうなものとして、米国B9Creator社の最廉価モデルを考えていました。 運よく中古の出物があったので、想定より安価に入手できました。 セッティングできたので試験プリントしてみました。 セッティングといっても電源とパソコンを接続する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しいサファイヤのリング

美しい1.2カラットの大粒のサファイアのリングを作成しました。サファイヤは9月の誕生石、誕生日のプレゼントにする指輪です。 サファイアのルースは、7月に甲府の原石フェアで購入したものです。 透明度が高く、10倍ルーペでインクルージョンがほとんど見えず、それでいて一目でサファイアと判る切れのあるブルーで、カットも秀逸! 文句な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンストーンの指輪 ついに完成!

ムーンストーンをメインにダイヤモンドの取り巻きを付けたウルトラエレガントな指輪が完成しました。 ムーンストーンのルースは、珍しいオクタゴンのファセットカットで、まるでLEDのような美しいシラーが浮かび、10倍のルーペで見てもインクルージョンが見られない逸品です。 これをリングにするための構想スケッチです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギメルリング(Gimmel Ring)を作りました

素朴なギメルリング(2重捻りリング)を作りました。本来なら、まるで一つのリングに見えるように作るのですが、今回はお客様の要望で敢えて捻っているのが判るものを製作しました。 材料は、シルバー925です。ピンぼけですが、原価が判ります~。(^^ゞ 糸鋸の厚みを含めてけがきます。 糸鋸で切ってゆきます。 切り離した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンストーンの指輪のCAD完成

ムーンストーンのルースを乗せる指輪CAD設計が完了して、キャスト屋さんにお願いしました。 もともと6月に完成する予定でしたが、納期遅延してしまいました。 ルースはこれです。4.8mm角です。 スケッチのイメージは、こんな感じでした。 最終的に落ち着いたデザインは、これです。 ムーンストーンの周りは2mmのダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝石が買えなくなる! って本当?

先日、日本の原石の集積場所である甲府で開かれた業者向けの原石フェアに行って来ました。 色々な会社の方と話しましたが、原石の急騰の話はいよいよ現実味を帯びてきたようです。 中国の需要の急増によって原石の価格が3~4年前の3倍~4倍になっていているそうでうす。 幸い、日本では、原石屋さんにまだ在庫があり、それほど値上がりしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハートフラクタルリングの製作

大好きな奥さんのために、どこから見てもハートが見える指輪を作って欲しいとのご依頼。ご了解を得て製作過程を掲載します。 出来上がりはこんなイメージになります。 お客様のご要望を聞きつつ設計図を作成します。 立体形状がイメージできないので、今回はワックスで形を確認しながら作ります。 まず、粘度でイメージ合わせをしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピネルのルースを入手しました

お客様から、少し大き目の濃いピンク系のリングのご要望があり、いろいろ検討した結果、スピネルを提案することにして、ルースを入手しました。 スピネルは、かつてルビーやサファイアと間違えられていましたが、今では、希少性が高く、輝きと華やかな色で珍重されています。ルビーやサファイヤは複屈折ですが、スピネルは単屈折で、その分、煌めきがク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーンムーンストーンルース入手

6月の誕生石のムーンストーンのルースを入手しました。6月といえば真珠が有名ですが、実はムーンストーンもあるのです。 ムーンストーンのイメージは全体が乳白色の不透明なものを思い浮かべますが、スリランカ産のブルームーンストーンには透明石の中に青白い光が浮き上がって見えるシラー効果あがあります。これが月の光を連想させるため、ムーンストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュービックジルコニア(CZ)とダイヤモンド

今回、3mmエタニティリングをキュービックジルコニア(CZ)で企画しました。 プラチナかK18のリングにダイヤモンドを15個留めると、売価的にはどうしても20万円近くなってしまいます。 確かにダイヤモンドは綺麗ですが、気軽に楽しむには高価過ぎますし、CZを使えばキラキラと輝く色石でカラーバリエーションも楽しめます。 シルバ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more